【絶賛】メンズファッションtv on YouTube 。

みなさん、こんばんは。

あと少しで元号が変わりますね。

いかがお過ごしでしょうか。

 

私はYouTube ばっか見てる。

メンズファッションtv っていうのをよく見てるんですよ。

語られてるポイントが明確で、それでいてどこか

ユーモラス。

 

その中で、カジュアルについての考察が

とても考えさられる内容だった。

 

ラクーダG9の話が出た。

あれをファッショナブルにどう着るかって

考えると実は難しいんですね。

 

奇しくもビームスプラスの20周年。

私にG9の素晴らしさを説いた溝端氏は

今そこのディレクター。として、その記念

動画に映っておられた。私が氏のお世話になっていたのは

もう10年前だ。渋谷にはよく通っていた。

 

今もトイレでようをたすとき、プラスの当時のカタログを

見ている。すると、なんかよくでるのよ!笑

そこでの遠山周平氏のコラムはなかなか読ませる。

私が服を語る際の雛形が氏の文章だ。って言ったら

叱られるか。このネット社会。

 

20代後半、トラッド着込んでた私だけど

今じゃ40歳目前。娘に臭いって言われる世代だ。

そもそも、俺が何着てようが巷のギャルには関係

ないんだろうけど。まあ、ないよな。

 

YouTube 見てても、まあ、紳士の嗜みってなもんでね。

生粋の洋服好きな方が語りかけてくるもんで

ついつい見入ってしまうんですが。しかしその深遠な

世界に答えはなく、危なく漂う考察であるのかもしれません。

 

その服に対する情熱をどれほど保てるのか。これって

大事かなって思うんです。

 

501然り。オールスター。

そこにバラクータG9は合いませんね。

私は以前このブログでも書きましたが505。

クラークスデザートブーツ。

トロイのチェックシャツ。

シェトランドウールニット。

ってな感じ。

 

今だとどう着こなすかって?

今日は、なんとなく久々引っ張り出して

きたんですがバラクータ。

 

えー。

パンツはリーバイスのスタプレ黒。

クラークスデザートブーツ黒。これは定番。

ウォレットアンドチェーンはラスト。

イカーズシャツ鎌倉!鹿の子生地のボタンダウンブルー。

あとで気付いたのは、イギリス色強めってことかな。

今だとこの組み合わせが気分。

 

これからはショーツでG9がいいね。

普通にティーシャツなんかでどうかな。

足元はどうだ?んんん、、、

やっぱクラークス?

ワラビーでね。

カンゴールのハットもね。

 

まあ、別段バラクータが好きってわけじゃないんだけど

イムリーに思い出がよみがえりまして。

 

プラスで買った結構は既に捨てたりあげたり

破いたりしちゃったけど、でもこのG9はまだ

当分、所有するだろうな。