今、私がまじで欲しいモノ

物欲があまりない、みたいな書き込みを続けてきた私ですが

今、物欲が沸騰しています。

 

欲しくてたまらないモノを、自分のブログに入力したい

と思います。午前4時。

 

第一位

本日午後11時で終了となるヤフオク

Starter社のアメリカ製、スタジアムジャンパーXL。

デッドストックらしいですが、商品画像からはタグ等

は見受けられず。NFLレッドスキンズ

「これにはやられました。」

最終直前の価格次第で参入予定です。

 

第二位

ローカルの名店、ジーンズシミズ a.k.a ストリート

シミズ社長の秘蔵の逸品、ウェスタンハット。

アウターが陳列されている棚の奥底にひっそりと

結構な量が眠っています。古いものなので劣化が

ひどいのもありますが、見つけてしまいました。

色、サイズ、共に私にぴったり。

試着して、「わ、これ買わないといけないヤツかも」

第一位のスタジャンと合わせて、自分流にウェスタン

スタイル気取るのもありかも。お気に入りの

ミネトンカ社製モカシンシューズと、インディアン

ジュエリーもりもりで。スタジャンにウェスタンハット

の人ってあまり見ない気がします。

まあ、横浜界隈じゃそこまでのウェスターナー

そういませんがね。

 

第三位

ビームスプラスのアロハシリーズ「Dale Hope」

今年の夏のヤツ。チェックは一応してたんですが

先日、友人が購入して、ブルーのタイプを、

で間近でまじまじと見た結果「うわ、かっこいい」と。

ボタンダウンで、プルオーバー。サイズもゆったり。

すごい攻めてたんですね。生地もコットンの風合い

がいいんです。今年のアロハは買うのであれば

ルーブルーのレインスプナーをセットアップかな〜。

な〜んて高みの見物気分で結局買わなかったわけですが

このDale Hopeの一着は、夏なようで、それだけでは

済まされない、そんな奥行きをもった一着でした。

ブラス原宿ではマイサイズのMが残りわずかで

あるとのこと。どうだ?いくのか?私!!

で、私は自分でいうのもなんですが、ストイック

なんで、やっぱりセットアップで行きたいんですよね。

いくんであれば。で、今回のシリーズではブラウンのみ

ショーツが販売されてまして、だからやっぱり欲しいのは

ブラウンなんですが、ここで、ちょっと問題が発生。

形、イージーパンツなんですよ。ま今っぽくてすごく

単体としてはいいんですが、たっぷりめの同柄のシャツと

あわせるとどうなんだと。これまではサーフショーツ?

割と膝少し上まで的な形で、シャツとの合わせは抜群

だったんですが。ん〜。どうでしょう。で、やっぱり

ハワイメイドがうりのこのDale Hopeシリーズにおいて

ショーツだけはチャイナメイド。ん〜。

ん〜、どうでしょう。しかも、もう夏終わるのにって。

でもまてよと。シャツ単体での、あの魅力を忘れては

いけないぞと。柄物シャツというくくりで、かなりの

インパクト。タイ着用、なんてのもありかな。

強気でセットアップでキメて、モカシンシューズ。

タイドアップ、ソックスも茶で長いヤツを合わせたら。

ん〜。答えはまだ、出ない。

 

第四位

フイナムで記事を見てすっ飛んで行きました。

アディダスコンソーシアム、LA トレーナー。

Made in Germany。横浜にも入荷って書いて

あったのに、店舗に行ったら原宿でしか

扱ってないって。がっくり。まあ発売から2日

たってましたし、27センチなんかそもそも

店行って買える様な代物じゃなかったかも

しれませんし。あきらめてはいるんですが

でも、一目見ておきたかったな〜。実物を。

一目見たら、絶対買わずにいられないって

思うんでしょうが。でも、すごい逸品だった

ろうなと、うじうじとしています。アディダス

つながりで、昨年購入したカントリーの

ブラック、ロンハーマンRHCで半額セールに

なってました。その横のエベッツフィールド

ウールキャップも半額で、それを手に取って

じーっとしばらく眺めていました。

特に欲しいわけでもなく、感情は至って

冷静なのですがそのキャップを手にして

しばらく、動けませんでした。チルアウト感が

うりの店員達からは声かけてもらえませんでした。

実は待ってたのかもしれません。店員さんが

声かけてくれるの。でもセール品だしね。

 

第五位

昨晩はヤフオクを一睡もせずにチェックしていた

私です。そこからの逸品が再びランクイン。

タイです。ラルフマリン社でアメリカ製。

ポリエステル100%。話全然違うんですが

「ポリ100」って通じるヤツいる?フイナム読者で。

特攻の拓」リアルタイムで興じてた世代なら

分かると思うんだけどさ、テッカテカの学ラン。

それは決してチープじゃない。社会(学校)への

抵抗?大人(教師)へのアンチテーゼ?みたないな。

10才そこそこでゲーセン通って、その時見た

中学生達の恐ろしいほどにかっこいいツッパリ具合。

しびれたもんですよ。角店のゲーゼンってのが

うちのローカルじゃかなり気合い入った場所でね。

特攻の拓」の空気ですよ。中三で俺もポリ100

ばしっと決めてたんだけど、時代は既にスケーター

スタイルでさ。なんかすでに氣志團的な、コスプレ感が

ありました。自分としては先輩達とのつながりで

最高の一着と信じて疑いませんでしたが

ファッションとして、敗北している事は承知してました。

プライベートではもちろん、ジーンズセットアップです。

すみません、心の奥深く、熱い部分に触れるとついつい

長文になります。さて、ネクタイのはなしですね。

ポリ100パー。ラルフマリン、マジでセンス抜群。

柄が全て!って感じ。今欲しいやつは、ピカソの作品を

大胆にフィーチャーした逸品になります。キュビズム

全快の絵柄がそのままズドーンとネクタイになってます。

作品名とか詳しく知らないんですが、なんか女性の裸体?

そんな感じ。これはもう、買うっきゃない!

 

第六位

ベンツ。今風だとメルセデスっていうんですよね。

ベンツに乗りてーなって、ふと思う今日この頃。

ま、すぐに買える様なもんじゃないけどね。

日産はそろそろ「卒業」しないとな。なんか

あのブルーのノートにのってから辛い事ばっかで。

官僚達からは睨まれ。社会の秩序に押しつぶされそう

です。この抑圧からの「卒業」

閉塞感からの、「卒業」

車に常備してるのが、レッチリの映像作品

「ファンキーモンクス」自由っていいな〜って思いながら

イチゴスペシャルほうばりつつ見ています。1991年公開。

あなたその時なにしてましたか?生まれてないかもね。

俺は「特攻の拓」に夢中でした。連載開始のあの9月

忘れもしねえ。

「ファンキーモンクス」でのボーカル、アンソニー

の服ってすごく今っぽいですね。今ってまさに

カリフォルニケイション!って感じですしね。

で、今と違って、退廃的な部分もちゃんと感じるし

ラグジュアリーな感じ一切ないし。できっとほとんど

普通にアメリカ製。これがまともなんだと思うよ。

501もオールスターも、普通にアメリカ製だった。

あの頃は。ハッ(和田アキ子風)

なぜにベンツかというと、ベースのフリーが

ベンツのってて、いいなって。あんな風に乗りたいなって。

あるいは、鰐淵風にのりこなしたいですよね。

日産ノートじゃ、あの貫禄でません!

お世話になってる水道屋さん、隠れ家が最高な

彼もまた!ベーシスト!なんですがやっぱりベンツ。

私も早くそんなおやじになりたい。私だって

手に取った楽器はやっぱりベースですよ。

エレキベース。そんなにうまかないけど、ベースが

かっこいいって思うんだ。ネバヤンだとリードギター

二人がかっこいいって思ってます。

まあ、金がたんまり入ったら、ベンツ乗りたいですね。

車種とかなんかは、知識ないんで、ヤナセ行って

相談ですね。

 

なんだか訳の分からないラインナップになりましたが

物欲が芽生えた事自体は、前向きに受け止めています。

カビ臭い文章をだらだらと打ち続け、気がつけば

外は明るくもうすぐ6時か。やれやれ。

憂鬱な一日が始まっちまうぜ。