読ませる文章

こんばんは!

 

画像を載せないと、アクセス数って「ガタ落ち」ですよね。

先月の株価みたい!!(キャー!)

でも、私、本当は文章だけでいきたいんです。

ここ(腕)で勝負したいんですよ。

たんなるヴィジュアルでなくて。

トレンドとも無縁。

「読ませる文章 in houynm」

生意気なGENERALですみません。

私はネット住民でもありません。

 

じゃ、どんな文章がいいのか。

ってはなし。

 

むかし、といっても6年前。

雑誌Lightningの別冊で

ザ・デニムブックっていうのがありまして

ま、全般的にはアレだったんですが

182ページの栗原道彦さんの談話。

これがもう、抜群でした。

中学三年のゲームセンターの話が特に好きです。

中二ではなく、中三が熱いんだって知りました。

 

「いや〜、おもしろいな〜」

 

で、たまにその本取り出しては眺めてたんです。

そのページだけなんですけど。

で、毎回満足するんですよ。

 

「クオリティが違う」

 

そこらに転がってる文と違うんです。

読ませる力?

ここ(腕)?

 

で、ひょんなことから、栗原さんがネットで

連載してるって知って。

すぐにググりました。

でました!フイナム。

 

で、やっぱりこれがまたすごいな、と。

しかも、連載って。

 

「やばいな」と。

 

タイトルが、もう。

私、単なるファンです。

 

読ませる文章、なんでしょうね。

私、GENERALなんですが勉強させてもらってます。

きっと、あれでしょうね。

人間力

 

いつも楽しみにしてます!