読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

帝国・スケイトボーディング

f:id:goousk:20150227223646j:plain

※以下の文章とスケイトボーディングは関連ありません。

 

先日、仕事でお付き合いのある方の「お別れの会」が

帝国ホテルで開かれ、出席してきました。

「お別れの会」そのものが初めての若輩の私

何を着ていくのか、本当に迷いました。指定は平服。

いや、どうしたもんかと。

とりあえず、ネット検索しかないですよね個のご時世。

ま一通りの回答は即ゲットした訳であります。

黒スーツでないことだけは確からしい。でも、である。

そして会場は帝国ホテル。ん〜。キメていきたいところ。

ま、スーツはチャコール・グレイでいこう。バーニーズの

イージーオーダー?のやつ。白シャツ、オリアン。

シューズはエドワードグリーン。で、タイ。

タイが決まらん!

〜2日後〜

大胆にも私はそこにコムサデモードをチョイス。ネイヴィで

不思議な四角形が並んでいるデザイン。

外し、なのか。妥協、なのか。迷いなのか。

ま、いずれにしてもそれ以上のチョイスはないと判断。

上に羽織るのはハントブラッチフォードのバルマカンコート。

カバンはブレントへーブンのショルダーバッグ。

で、お別れの会では空気の様にその場に漂い

終了。おじいちゃん達のがラフだったな〜。

黒シャツとかいた。びびるね。

場慣れなのかな。でもああはなりたくねーな。

写真の故人が一番キマってた。すげー人だぜまじ。

帰り道、ビームスプラス有楽町(丸の内が移転)

でフラッと立ち寄る。ざっと見渡してみる。

エントランスはまだ冬物セールの残骸が。

ふにゃふにゃの革手袋、んー。ケルティのダウン。

んー。キャプテンサンシャイン、んー。

レミリーフ。やはりデニムの注目度は高いな。

まだこの時期なのでインナーとして名傍役的な。

で奥行くと、ブリーフィングがドーン!

いくつかのモデルでチャックを2、3度開け閉め。

ネイヴィーいい色だな〜。

レジでなんかやたら買ってる人いたし。

更に奥。すぐのところ、でた!ケネスフィールド!

まだ一度も袖を通したことはないが、ネットで

いつもチェックしております。近視眼的に。

鋭いですね〜、やはり。さっきまで帝国ホテルで

同席してた老人たちに見せつけてやりたい。

この細部まで行き届いた意匠を。これでもか!

どうだ!まいったか!

タイもしゃれてたよケネスフィールド。

イメージの写真では大好きなニューオリンズ

登場していましたし、気になりっぱなし!

で、オールデン。先日売り飛ばしたモデルを

再び手にとってみて、「また欲しいな・・・」

なんてね。

ちなみにリンカンの出張買い取りで売りました。

二束三文でしたね。

まあ、ざっとそんな感じで時間もなかったし

有楽町駅へ戻りました。

帝国ホテルでドーンという刺激を受けたんだけど

ビームスプラスで中和しまして、結果何事も

なかった様に電車に乗りました。

〜おまけ〜

その夜は中華街で接待?いただいて

洒落た雰囲気のところへいったんだけども

コムサデモードのタイが僕を解放してくれませんでした。

お酒飲んでも、胸元の変な四角形みるとしょぼんと

なっちゃうの。

 

スケボーは関係ない♩

本文と関係ない♩

 

f:id:goousk:20150227231554j:plain