トラッド・スタイル シリーズ

そして、再びジーンズ上下。

待っていてくれた人がいるのか、いないのか。分かりませんが、帰ってきました。フイナムブログに。 2016年に入って、というよりもこの5年弱ほどの間もうファッションに対する意識というものがこれでもかというほどに私の中で低下してしまいまして。 正…

トラッド・スタイル 7

PROLOGUE 派手な2009年でした。 自分としては全力でせめていきました。 ファッションも、生活も。 締めくくり、年末に夫婦で聖地巡礼する。 大好きな熊野古道を歩いた。 おそらく、その旅で授かったのであろう。 2010年に入り妻が身籠る。 その知ら…

トラッド・スタイル イメージ

トラッド・スタイル シリーズ。 次回で最後となります。 大好きなブルーブルー横浜 ブルー・デニム。 僕にとってのトラディショナル・スタイル。 そして生活。 2010年からを振り返ります。 是非読んで下さい。 見つめあ〜うと〜♩ すな〜おに〜♩ by サザ…

トラッド・スタイル イメージ

トラッド・スタイルに燃えた2008年の記憶。(一部'09年) お見苦しい姿を晒して、申し訳ありません。 トラッドに真剣でした。

トラッド・スタイル 6

PROLOGUE 2009年に入ったとたんにはっちゃけた私。 はっきりと思いました。 女の子にモテたい! トラッド・スタイルなんかさ、全然うけないんだもん。 誰得って話よ。 ハイなファッションをドドッと買って で車を買いました。 彼女を乗せてドライブ! オーク…

トラッド・スタイル 5

PROLOGUE はぁ~。 聞いてよ。 視聴率にやれちまったよ。最近。 暖かいご支援のおかげでさ えらくアクセス数いいのよ、このブログ。 調子のっちゃうよ、もう。 だからこの文体? ビッグウェイヴきた!オレに! なんてね。 カバンに縄しかいれてない男が うわ…

トラッド・スタイル 4

PROLOGUE おしゃれって、なんなんでしょうね。 未だにわかりません。 21世紀になって、その幕開けを彩ったエディ・スリマンのディオール・オム。 僕もご多分に漏れず熱狂しました。タイト〜ッイッパ〜ツみたいなフィット。 全体を見渡せばセレブ・ファッシ…

トラッド・スタイル 3

PROLOGUE 2008年を振り返る。自民政治末期。 9月のリーマンショック。 「うわっ!」となりましたよね。 今まで経験したとこの無い不安を多くの人が経験したんじゃないかな? なんかやばいぞと。変えないとと。 で鳩山!の流れとなる訳ですが 結局は気分の問…

トラッド・スタイル 2

PROLOGUE トラッド・スタイルとは 紺ブレにグレー・パンツ ボタンダウン・シャツにレジメンタル・タイ アーガイル・ソックス、オールデン・シューズ。 そんな雰囲気の服装です。 アメリカの良識あるトラディショナルな服装。 日本版ではアイヴィ。 この基本…

トラッド・スタイル

PROLOGUE '06年私は自費出版で『NEW SENSE』を発行した。 長年暖めてきた思想をぶちまけた。 「善とはなにか」そこらあたりから訴えたかった。 絵や漫画も納得いくまでのせた。 自分の集大成、分身としての本。 何かにつなげたいと愛読書の『レコードコレク…