明日への文章

やっぱり、フイナムブログはやめられないな〜。 と、いうことでまた語らせてもらいたいと思います。 いい加減やめときゃいいのにって。思いますけど。 くせって怖いものです。 「これ一回で、最後、、、」ていつも思うのにね。 昨年の7月は僕の愛してやまな…

ブログ再スタートについて

このフイバムブログでもう一度 ファッションに関して、語って いいものか。 迷っています。

2017/1/4

ネガティブの向こう

布団に横になっても寝付けず、ブログを打つという 怠惰なのか、クリエイティブなのか分かりませんが なんだか、何かを言いたい、伝えたい。 そんな寝苦しい夜です。 少し前、ヤフオクにはまってしまいまして、四六時中 ウォッチしている商品が気になって仕方…

今、私がまじで欲しいモノ

物欲があまりない、みたいな書き込みを続けてきた私ですが 今、物欲が沸騰しています。 欲しくてたまらないモノを、自分のブログに入力したい と思います。午前4時。 第一位 本日午後11時で終了となるヤフオク。 Starter社のアメリカ製、スタジアムジャン…

服について、考える

服を考えたとき 一番大切なことって なんでしょうか。 私が思う、一番大切な 服とのつきあい方って 「着ること」です。 ユニフォームがかっこいいのとかって やっぱりそれ着て働く姿があっての ってとこありますよね。 関係ない服きて、キマルってなかなかな…

服選び

どうすれば、お洒落になるのか。 そもそも、お洒落とはなんなのか。 永遠の課題ですね。 他人からの評価か。 あるいは長年自分を満足させてくれる存在か。(自己満) 「この法則で、お洒落になります」 「はい、そうですか」 で済めば話は早いが、それで成功…

N Y B 2

ネバヤン、ひたすら聴いています。 YASHINOKI HOUSE。非常にいいです。 とても、いいんです。 いいんです、が。 なんだか、モヤモヤとした気持ちにもなる。 選挙でしたね、昨日。 バリッと気合い入れて朝一番で投票したのに 投票用紙誤交付?よくわからない…

N Y B

Never Young Beach. 先日、ここフイナムのどなたかのブログで Gapの宣伝だったか?このバンドを知りました。 全く、最近のミュージックシーンにはうとい 私でして、それこそ、ラジオはよく聴きますが。 Never Young Beach. いつ以来の衝撃でしょうか。いやあ…

あしたの、、、

最近の私にとっての至福の時間。 それは、赤ワインを片手に 『あしたのジョー』を読む事。 ブログ打つなんかよりもよっぽど、いいんですよ。 こんなことここで言ってもしょうがないんですが。 もうなんていうんですかね。 丹下段平の言葉に酔いしれるんです…

夏はすぐ、そこ!

前回の投稿がすごいアクセス数で ちょっと怖くり、ご無沙汰してしまいました。 やっぱりタイトルの「おっぱい」が決め手でしょう。 私も大好きです。「おっぱい」 さて、来月、私の大好きなブルーブルー横浜が 20周年を迎えるようです。感慨深いですね。 …

おっぱいバンダナ

そして、4月21日

かなり早く起きた。 といっても午前5時少し前くらい。 おもてはうっすら明るい。 寝起きにフイナムとは別のブログを打つ。 そっちではもっと重苦しい話題を 扱ってるんです。 やっぱりまだ飲んでいるのが青汁。 健康飲料を飲みながら、思想を語る。 誰が読…

GREEN ITEMS

「いいんだよ、グリ〜ンだよ」 そんなコマーシャル、ありましたよね。 唐突ですが、私の身の回りにある緑色のグッズを 紹介したいと思います。 ブリーフィングのブリーフケースです。 やっぱり、丈夫ですよね。ブリーフィングって。 かれこれ、どのくらい使…

イトーヨーカ堂

あなたの町にもきっとある? イトーヨーカ堂。これを掘り下げたい。 現在午前4時。私にとっての ヨーカ堂。 ヨーカ堂がない地方の方だって 近所にセブンイレブンはあるはずです。 同じ会社です。 セブンアンドアイホールディングス。 日本最強の小売り業者…

危ないもの

ボビー・ギレスピー(プライマルスクリームの) が好きな曲をまとめたCDを貸してもらいました。 そして、最近そればかり、ずっと聴いています。 とても、深いです。DJとして選曲してない風の。 ロックンローラー?あるいは音楽フリーク? まあ、私がとやかく…

PEACE

BADGES

YOKOHAMA

横浜南部のローカル。 家系ラーメン発祥の地。 吉村家っていえば、知ってる人 多いはず。 吉村家、昔はうちの近所の JR新杉田駅付近にありました。 もう、30年以上前から名店でした。 私が物心ついたときにはすでに いつも行列のラーメン屋でしたから。 母…

YOKOHAMA

BLUE BLUE YOKOHAMA 裏のロータス。最近始まった ハンバーガーは絶品です。 それをほおばりながら 港を眺める。横浜を感じる ひとときです。 「読み返せOSAMU TEZUKAを」 これはラッパー、般若の詩。 強烈に残りまして、実家から 手塚作品を持ってきたのでし…

お詫びと訂正

昨日の投稿で重大な誤りが ございました。 友人が知らせてくれて知りました。 山下のベイホールはまだあります! 運営する会社が変わっていますが。 ベイホールは今もあります。 関係者の方々には誠に申し訳 ありませんでした。深くお詫び 申し上げます。

YOKOHAMA

横浜。 横濱。 ヨコハマ。 僕が生まれ育った町。 横浜。 ここは、とても悲しい町です。 江戸時代の終わりに、欧米からの圧力で 突貫工事で産まれた町。横浜。 圧倒的な文化がなだれ込み 租借する間もなく、異文化を 受け入れて行った町。 その開かれた港に佇…

虚言

今朝、穏やかな日差しが暖かい我が家のリヴィングルーム。 自家製のイチゴジャムをトーストにぬって 何気ない朝食のひととき。家族3人いつもの風景。 ひょんな事から、私の口からでた たわいもない嘘。 いや、私としてはそれは嘘と認識していなかった程度の…

お詫びと訂正

先日のブログで誤表記してしまいました。 「Tuf of C&A」 チャゲ&飛鳥のファンクラブは 「Tug of C&A」 タッグ オブ チャゲアス。 タッグにかけての、「TAGシリーズ」 肝心なキーワードを間違えてしまい 意味不明な投稿となりました事 深くお詫び申し上げま…

Tug of ...

私の妻は、 生粋のASKAファンです。 一連の騒動で、彼女がどれほど傷ついているか。 僕には想像することしかできません。 30代の女性で、熱烈なASKAファンが どの程度のものか、ご存知の方 いらっしゃいますか? 「宗教?」 そのくらいの次元かもしれませ…

TAGS

Tagによせる想い

洋服が、大好きだった。 あの頃を思い出します。 かっこよくなりたかった。 ものすごく、背伸びして 似合わない服買って。 いつも、欲しい服の事 ばかり考えて。 「だが時はたち」(by ZEEBRA) あの頃の喧噪は嘘の様に 穏やかな保守的な世の中となり。 まる…

TAG

ポエルを着て。

先日、横浜南部のローカル工業地帯で 工場経営者の方々を前に話す機会がありました。 酸いも甘いも知り尽くした「たぬき」たちです。 私など、彼らがその気になれば すぐに亡き者にされます。 単体でもなかなかの迫力の彼らですが この日は40名近くも集ま…

物欲が欲しい。

若い頃は、何でも欲しかった。 雑誌見ても、店見ても。 「ほっし〜!」 店員と話して、「欲しい」 ホシイホシイ病。 それ着てどうかってあまり関係なく ただ、欲しい。 札握りしめて店まで走った日もあったよ。 とにかく、欲しいものだらけだった。 でも、今…

素晴らしい日々

素晴らしい日々ってなんだろう。 それはシェイクシャックでハンバーガーほうばる日だろうか。 湘南でレイドバックした夕方を過ごす日だろうか。 どれも、それはそれで素晴らしいんだと思う。 すぐにでも渋谷のポスタルコで名刺入れを新調したいし ブルーブル…

君に夢中

最近よくラジオを聞きます。 EXILE、すごくいいですね。 「君にブチュ〜」 じゃなくて 「君に夢中」 あ、 「Ki・mi・ni・mu・chu」だそうです。 故・大滝詠一の名曲で 「いつも夢中」 というのもあります。 その一節。 ♩たとえ着てる♩ ♩ものがもう♩ ♩古くな…

テロリズムとファッション

パリだけでなく、胸が痛くなる惨劇が世界各地で起きています。 自然災害然り、戦争。そして、テロリズム。 そんなテロリズムとファッションを同列に扱うことは 不謹慎なのだろうか。その答えは分からないままタイピングを 続けます。 いきなり脱線してしまう…

ビートルズとファッション

6日に発売された the Beatles 1+、オークションで高値がついたジョンのギターの話と一緒にネットを賑やかしていますね。私は自分で言うのもなんですが、ビートルズが大好きです。彼らの教えが血液にまで浸透しているくらいにね。1979年生まれの私です…

バカな私

昨日の話ですが、仕事から帰宅すると 妻と娘が床に足をひろげ ストレッチをしていました。 私は仕事着を脱ぎ捨て 彼女達の前に座りました。 そして、妻の股間をじっとみつめました。 妻は「バカ」といってストレッチをやめ どこかへ行ってしまいました。 そ…

ダウン・シャツを買う。

ダウンについて。 この話は昨年の秋にさかのぼります。 僕が大好きな店、ブルーブルー横浜ですがそこの店長が 一押しアイテムとして出して来たのが新進気鋭のブランド OSC CROSSのダウンでした。 試着してみました。 そして、悩みました。 で、スルーしまし…

読ませる文章 2

なんだかんだ言って、私は服のことしか考えていないのかもしれません。 服がまた、面白いと思える様になって来ました。コーディネイトに頭を 悩ませ、いろいろ挑戦する。 こんなことって、最近して来ませんでした。 ダルかったんです。 ほとんどのことが。 …

読ませる文章

こんばんは! 画像を載せないと、アクセス数って「ガタ落ち」ですよね。 先月の株価みたい!!(キャー!) でも、私、本当は文章だけでいきたいんです。 ここ(腕)で勝負したいんですよ。 たんなるヴィジュアルでなくて。 トレンドとも無縁。 「読ませる文…

トラックスーツ、私はこう着る。

Tシャツの方はすごい勢いで売れたそうですね。 アディダスのベッケンバウアーシリーズ。 私はトラックスーツをネイヴィーで。 生地の質感とか、シルエット、とても存在感のある 逸品かと。 今回のコーディネイトではなかにノリコイケのV。 ソックスはグレー…

1994年の修学旅行

今って、90年代ブームなんですか? よくわかりませんが、懐かしいアイテムがファッション業界 賑やかしている様に思えるような、そんな気がする。 そして、今おもむろに僕が手に取り出したのは。 94年の中学校修学旅行の写真集?っていうのかな。 卒アル…

ハイであるか否か。3

ハイであるって何か。 リーガルハイってドラマがありましたね。タイトルの意味分かりませんが。 ハイ。 ハイってなんだ? ナチュラルハイ。 ハイテンション。 the Beatlesの歌詞で、きちんとハイって言葉が出て来たのが1965年のアルバム Helpの名曲It's only…

ハイであるか否か。2

前回自分で投稿した文章を 自分で読んで いや、面白いな〜って。 それで今、ブログを打ってるという。 自分に触発されてどうすんだっていう。 そんな自分が好きなのかなって 思っていて。 タイトルも自分の二番煎じ。 ハイであるか、否か。 もうこればっかり…

そして、6月14日

5時30分に起床する。予報通り小雨が降っている。 アメリカ製でXLサイズのフルーツオブザルームのTシャツと ヨーカ堂で買ったどうでもいい中国製パジャマのパンツで 寝ていた私はそれらの寝間着が湿気をおびている事に不快感を持った。 すぐに脱ぎ、洗濯機…

SUICOKE と BLUE NOTE

サンダルと車を購入し、いい気分です。 やっぱり、SUICOKEはいけてますね。 今って感じがぷんぷんする。 まだ、ショーツじゃないよね。 スーツだよね。 スーツは、ユニフォームだよね・・・。 タクシードライバー、といえばたいがいの人が フイナムをチェッ…

最近の出来事

愛車のカローラは廃車になって 今はレンタカーでノートという車に乗っています。 コーデュロイのショーツ、そろそろ売るにはいい季節かな って思いましてジャンブルストアに持っていったら 一枚400円。二枚で800円。微妙な空気になったので 800円に…

抱きしめて 事故

「抱きしめて 夏」シリーズは、妻と私のデートを パロディ化したシリーズでした。 調子にのってきたところで、事故に遭いました! ドカン!とぶつけられて カローラが壊れました。 ゴールデンウィーク、初日の出来事でした。 いや〜、まいった。 体は無事で…

抱きしめて 夏6

車は海岸沿いの国道を走っている。真夏の昼下がり。右てを木々が通り過ぎてゆく。何本もの木々が。左は海。どこまでも蒼い海が続いている。ついさっき開けた窓から風の音が聞こえる。そして君がいる。もう少しだ。 バーガー・ショップはもうすぐそこだ。「大…

抱きしめて 夏5

抱きしめていた腕をといた私。 お腹が「ぐぅ」となった。 駐車場の柱の時計をみると m13:00jp。 そうだ、何か食事をとろうではないか! もうとびっきりアメリカンなやつ。「食事いこうか」と私君は頷いた。さぁて、どこへいこうか。数パターンの必勝コースは…

抱きしめて 夏4

ぎゅっとしていた腕を、といた。君と私の体は、はなれた。風がそっと、吹き抜ける。君は目を閉じていた。居心地のよい寝床から這い出す様な切なく、つらい瞬間だった。私は急な体温調節に追われていた。だがふと、君を見る。改めて想うなんて素敵な君。青い…

抱きしめて 夏3

ザザーン・・・ザザーン・・・海岸沿いに広がる駐車場。そこで私は君を抱きしめていた。「ねぇ、どうしたの」君はその言葉で沈黙を破った。しかし私は答えなかった。その代わりに、もう一度ギュッと力を入れた。声を出すのが怖かった。固く閉じた口をもしも…